\低金利ローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「給料日まで借入したい!」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に、ご利用者に評判の大手の低金利ローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日OKカードローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」WEBで完結するネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしでのお申込みにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。「激甘審査ファイナンス」や「ブラックOK」と検索候補に出ることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?ブラックOKな激甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

低金利ローンの基礎知識コラム


巷でよく聞く銀行カードローン審査甘いところでも不払いをしたら即日利用できない目に遭うというのは本当なのでしょうか。私自身、審査甘い低金利ローンを利用したことがあり、滞納を何度かした経験がありますが、一回もありませんでした。滞納を何度もしたら審査甘い所で通過しても低金利ローンが使えなくされるかもしれません。有名な銀行カードローンから小規模な低金利ローンまで、多くの低金利ローン業者があります。もちろん、それぞれの業者によって審査が甘い所や借り方が変わってくるので、単純に利率が低いところを選ぶと、結果的に損になってしまうこともあります。提携ATMや特典サービスなどもきちんと確認して、ピッタリの業者を見付けてください。なお、低金利ローン審査甘いところであれば、低金利ローン審査から即日融資はもちろん、早ければ1時間かからずにお金を借りられますし、お得な特典もあります。他の業者では、カードの必要もない振り込み低金利ローンが便利ですし、人から知られることなくカードローンできます。今の時代、インターネットのおかげでもあって簡単に低金利ローンができるようになりました。お金が必要な時に役立つということもあって、若い人の間では利用している人も珍しくなくなりました。カードローンサービスというと、消費者金融系のサービスをイメージする人も多いかもしれません。しかし、今は、クレジット会社が発行しているカードにカードローン枠があるもの、銀行などの低金利ローンなど、多くの業者が参入しているため、カードローンは広く普及しています。しかし、銀行カードローン審査が甘いので簡単に融資を受けられ欲に任せたままお金を引き出してしまい、他社借入などで結果的に返済に困窮する人もよくあるのです。いくら簡単に甘い融資を受けれるからといっても、借金であることには変わりません。けじめを持って低金利ローンを活用するように心掛けてください。低金利ローンの名の通り、ATMに行ってカードを入れて現金を入手するのが一般的な借入方法になります。ですが、広くネットが使われるようになったので、低金利ローン審査が甘いところや銀行口座に振り込む借り方で借入するケースも増えました。この頃は、携帯電話、または、スマートフォンからインターネットを利用することにより、銀行カードローン審査の時に指定した口座にすぐに振込みをする会社もあります。何か買えば手元に品物が残りますが、お金という形で残るのが審査甘いとされる銀行カードローンです。使ってしまえば残りませんが、その性質から、即日、生活費、慶弔費、転居費用、入院費などに充てる人が多いようです。しかし、借りて使ってしまえば、あとに残るのは返済義務です。それも利息をつけて支払っていくことになります。もし低金利ローン審査が甘いところで何かの費用を賄おうと思ったら、借入金は今後の支出に直結すると肝に銘じて、どんぶり勘定は禁物です。必要以上に借りないことと、生活に支障が出るようなことがないか、自己確認するのも大切です。あとでストレスを感じないためにも、忘れないようにしてください。最近では銀行カードローン審査に必要な書類や審査基準などが従前より低金利ローン審査甘いように思います。これから借りようという人に昔のことを言ってもピンと来ないかもしれませんが、かつては即日借金というと大変で、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。融資額にもよりますが、免許証さえあればほかにほとんど用意するものがないほど審査甘いので、最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で通りやすい低金利ローン審査をクリアし、現金を入手できるのです(といっても借入ですが)。融資を受ける側としては、歓迎すべき恩恵であることを感じざるをえません。低金利ローン審査が甘いと言われます。一般的な物と比べると、通りやすいと思われがちですが残念ながら通らない人もいます。その場合、原因は何か?よく言われるのが、ブラックという事だと思います。その意味とは、在籍確認はおろか他の銀行カードローン審査甘い所でさえも数年通過することができない。という事になります。どうしてそうなってしまうのか?考えられる事は色々とありますが結局一番多いのが、お金の借入関係のトラブルです。そんな訳ですから、常に借入に関してはきちんと把握しておきましょう。金銭的に余裕が無い時には、賢く銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。今の時代、スマートフォンからでも簡単に申し込みできて、低金利ローン審査甘いですし、そのまま現金で借りたければ、近くのコンビニへ行って、ATMから貸付金を現金で引き出すことができるでしょう。銀行口座受け取りの場合はさらに簡単で、わざわざATMに引き出しに行く必要もなく、低金利ローン審査をネットで完結できます。返済も同じようにできるので、お金が用意できればすぐに返済手続ができます。銀行カードローンの借り方もきちんと返済計画を立てて使えば、怪我や冠婚葬祭といった急な出費の際にお金が工面できるので、とても便利なサービスだと言えます。銀行カードローン審査が甘いので簡単だと思われがちですがパスできない人もいます。この場合、どういった理由があるのか?よく言われるのが、ブラックという事だと思います。その意味とは、借入が発生する審査が甘い物も含めて何年かパスする事が出来ない。という事になります。どうしてそうなってしまうのか?考えられる事は色々とありますが結局一番多いのが、他社借入などのお金のトラブルです。ですので、金銭関係の支払は常に計画をきちんと立てるべきです。緩い審査と言われる低金利ローンがお財布に1枚あると安心できます。このカードが欲しければ、低金利ローン審査をパスする事が絶対条件です。色々なローンと見比べてみると、比較的低金利ローン審査が甘いですし、通りやすいという特徴がありますが誰でもパスできる訳ではありません。低金利ローン審査甘い所に通るにはそれなりの条件があります。1番重要なのが収入に関する問題です。収入があるかないかという所はお金を貸す側にとって、最重要な事ですので決して外すことが出来ない審査基準だと思っておいた方が賢明です。ですが、安定した収入があるのでしたら、アルバイトの人でも即日申し込みが出来ます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス